社労夢全国会

研修・イベント開催報告 2020.05.20

アンケート結果のご報告

アンケート結果のご報告

当法人では株式会社エムケイシステムと協力し、4月28日から5月15日の期間に
「社労夢ユーザーの社会保険労務士の皆さまに新型コロナウイルス感染症での影響や対応などについて」のWebアンケートを実施いたしました。
皆さまのご協力のお陰で、大変多くのご回答をいただくことができました。
お忙しい中ご協力くださいました皆さまに、心より感謝申し上げます。

 

アンケートは、厳しい状況の中、
前向きに様々な工夫や対応を為さっている皆さまのご様子を感じる結果となりました。
調査結果の一部ですが、以下に公開させていただきますので、ご一読いただければ幸いです。

 

今後とも、皆さまが健やかに過ごされることを心よりお祈り申し上げます。

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

□■ システム化推進状況 ■□

 

Q 新型コロナウィルス感染症に関連して組織の運用システムに変化はありましたか

社会保険労務士の皆さまに於かれましても、この機会にオンライン化を進める動きが多く見られました。
上記の代表的なご回答以外では、チャットツールの導入やVPNの整備、また電子申請の積極的活用を開始した等のご回答もありました。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

□■ 今後の課題 ■□

 

Q 新型コロナウイルス感染症は顧問先企業へどのような形で影響が出ていますか

顧問先さまでも多大な影響が出ており、業務上直接的な接点を持つことが多い社会保険労務士の皆さまにとって、
顧問先さまとの今後の関係性を不安に感じるというご意見も多くありました。

 

Q この経験から今後の課題はどのようなことだと思いますか

テレワーク・テレビ会議といったオンライン化やクラウドを活用したペーバーレス化、電子申請の活用、助成金の充実や手続きについて、
電子化が加速することによるセキュリティ面の課題、BCPの策定など、様々な課題を挙げていただきました。

 

実際に以下の電子申請の利用状況推移図からも、年々増加傾向にあることが分かりますが、
コロナの影響を受けた直近の数ヵ月を皮切りに、今後ますます普及が加速していくことと思います。

 

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

□■ 助成金等について ■□

 

Q 各種助成金・補助金・給付金等について申請を必要としているものはどちらですか

 

Q 雇用調整助成金やその他支援金の申請について ご自身でお手続きすることは可能だと思いますか

 

Q 国や行政、各関係機関からの情報発信の内容及び情報発信の方法は 充分だと思いますか

補助金等のニーズは沢山ありますが、その手続き方法の煩雑さ、
またこのたびのような繰り返される制度の変更により、困惑を招いているようです。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

□■ 社労夢全国会に対するご期待 ■□

 

このアンケートでは、設立間もない社労夢全国会に対してのご意見を伺いましたところ、
皆さまからたくさんのご期待をお寄せいただきました。その一部をご紹介します。

 

このたびのコロナ感染症による混乱の中、多くの事業主さまや企業さまが
改めて『仕事の仕方』を見直す機会となったのではないでしょうか。

中でも、今後の課題として挙げていただいた項目の多くは、ご期待いただいている私どもの活動と相通じるものがあります。
皆さまのご要望とご期待を真摯に受け止め、社労夢全国会として皆さまの発展に寄与してまいりますので、
今後とも引き続きよろしくお願いいたします。

 

その他アンケートのご回答はこちら